10周年記念 あっとほ~む コンサート 無事終了しました

皆様本当にお疲れ様でした。ホールの音響にたくさん助けられ,数々の演奏中の事故にも負けず,Ⅱステの出の失敗にもめげず,気持ちよく最後まで歌い終えることができ,本当に充実した1日を送ることができました。
大きなステージの経験をお持ちの先輩方には「パトナホールは気持ちいいわよ~。今からワクワクしている。」と前からお聞きしていましたが,あの気持ち良さはたとえようもありません。まるで自分がうまくなったかのような錯覚さえも覚えてしまいました。

曲の仕上がりにきっと焦っていらっしゃったはずの八木先生。
本番ではグーサインをたくさんくださり,団員を無言のサインで支えてくださいました。本当にありがとうございました。(グーサインの出なかった曲もありましたね(-_-;))

赤ちゃんに「まだだよ,ママのお腹は外より心地いいよ!」とみんなが念じて本番を迎えた澤田先生。美しいピアノでたくさん盛り上げてくださり,本当に感謝でいっぱいです。安心して赤ちゃんをお迎えくださいね。

チェロの明珍先生には美しい枕の草子の世界をさらに美しく,歌っている私達さえも聞き入ってしまいそうになるほど素敵な演奏をありがとうございました。

これまで支えてくださった,たくさんの方々への感謝のコンサート。少しでもいやせる空間になっていたら嬉しいと思っています。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント